お問い合わせ

全日本グランドソフトボール連盟

〒457-0865
愛知県名古屋市南区永室町20-2
TEL:052-692-3711
FAX:052-692-3820

全日本グランドソフトボール連盟とは

バックネットからの様子
全盲のバッティングホーム
優勝旗を囲んでの集合写真
台湾遠征時の集合写真

全日本グランドソフトボール連盟とは、社会福祉法人日本盲人会連合・公益財団法人日本障がい者スポーツ協会に所属する団体です。
1998年に視覚障害者のスポーツ「グランドソフトボール競技」を普及・発展をさせることを目的として設立し、現在は全国で60余のチーム(選手登録1,000人余)が加盟する、障害者スポーツ屈指の団体となりました。

グランドソフトボールは日本生まれのスポーツであり、その歴史は古く、昭和の初め頃から視覚特別支援学校(盲学校)の体育や余暇の時間の中で行われてきました。

しかし、現在では生徒数の減少等で、視覚障害者の「甲子園」と言われる全国盲学校野球大会は、この夏の第31回大会で中断され、2020年東京パラリンピックに向けて障害者スポーツに関心が集まるが、国内で生まれた最も古い競技が途絶えかねないとも発表されています。(2016年1月8日 朝日新聞 東京朝刊より)

私は、パラリンピック競技でなくても、すばらしい競技があることをもっと知ってほしい。障害者スポーツ全体の認知度を底上げしていかなければ、東京パラリンピック以降、障害者スポーツの未来はないだろうと考えています。

目が見えなくても見える世界があります。趣味に没頭すること、仲間と同じ目標に向かって取り組むこと、自分が輝ける瞬間を見つけること…。
当団体では、多くの選手が大会などで輝かしい成績を収めています。あなたも、一緒にいい汗を流してみませんか?

スポーツ振興基金助成 事業報告

平成28年度

年度 助成区分 助成活動 活動名 助成金額
(単位:千円)
2016 スポーツ団体大会
開催助成
競技会開催
(普及)

第17回

全日本グランドソフトボール選手権大会
2,439
2014 スポーツ団体大会
開催助成
競技会開催
(普及)

第15回

全日本グランドソフトボール選手権大会
1,000

義援金募集活動

義援金のお知らせと結果報告

がんばれ!熊本! がんばろう!日本! 義援金36万円に!

全日本グランドソフトボール連盟では、第16回全国障害者スポーツ大会地区予選会の会場内に熊本地震の募金箱を設置して、義援金を募集しました。
この義援金は、熊本県のグランドソフトボールチームが一日でも早く、クラウンドで一緒にグランドソフトボールが出来るようにとの願いを込めて行いました。
選手は勿論、大会役員、審判員、ボランティアの皆さまから温かいご支援を頂きました。その結果報告をさせて頂きます。

九州地区 9,800円 四国地区 34,500円 東海地区 14,112円
北信越地区 13,090円 中国地区 31,779円 近畿地区 10,707円
関東地区 54,000円 東北地区 44,149円 九州チーム 122,500円
合計 361,789円

Information

2019.02
ホームページを更新いたしました。
2018.10
大会情報を更新いたしました。
2018.09
大会情報を更新いたしました。
2018.03
大会情報を更新いたしました。
2017.07
ホームページを更新いたしました。
2017.02
ホームページを更新いたしました。
2016.09
全日本グランドソフトボール連盟はグランドソフトボール競技の普及、振興及び競技の向上を目的としています。
2016.09
ホームページを開設いたしました。